北京ひまつぶし

北京駐在中のおもしろい出来事を、皆様にお伝えします。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

6月はドイツだ!

ロゴ


私は何を隠そう、サッカーファン。
やるのも、見るのも、語るのも大好きです。

ワールドカップは、日本が初出場した1998年フランス大会、私も初めて現地で観戦しました。
日本で開催された2002年大会には4試合を生で見ています。

今年はドイツ大会。
FIFA(国際サッカー連盟)の公式ホームページで、7試合の抽選に申し込みました。
1試合でも当れば御の字、と思っていました。すると

2試合当選!

ファーストステージのスペイン-サウジアラビア戦と
セカンドステージのG組1位-H組2位の2試合です。

ところがある日、メールサーバーからうっとおしいスパムメールを削除していた時、
削除OKの確認ボタンを押した後に、"チケット送付住所確認"という題名が見えました。
もう後の祭り。FIFAから届いたメールを消してしまったのです。

ただの確認ならいいのですが、
こちらからの返信があって住所を確定する、なんてことがあったら一大事です。

現に、その後1ヶ月以上経ちましたがチケットが届きません。
FIFAに問い合わせのメールを打ちましたが、未回答。

私のチケットはどうなったのでしょう?


[6月はドイツだ!]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2006/04/22(土) 22:59:28|
  2. ドイツ旅行記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

胡同遊の物知り人力車夫

表紙(黒芝麻胡同13号)

私は、2004年12月に北京に赴任してから、ずっと金魚胡同に住んでいます。
でも、ここは「胡同」とは名ばかりで、高級ホテルが立ち並ぶ大通りです。

本当の胡同を散策してみようと、昨年夏頃日本からの出張者を無理やり「胡同遊」に誘いました。
郭沫若胡居を出発し、人力車で後海の周辺の街並みを案内してもらうツアーです。

[胡同遊の物知り人力車夫]の続きを読む
  1. 2006/04/21(金) 23:39:53|
  2. 北京でお散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

上海のベニス(?) 朱家角

水路2

上海の南西の郊外、約50kmのところに明清の時代から続く水郷の町があります。
名前は朱家角。

周辺には蘇州、同里、周荘、烏鎮など水郷は多いのですが、一番近いのがこの朱家角、
浦東からは車で1時間位だそうです。

忙しい出張の合間をぬって、日本からのお客さんと一緒に朱家角に行って来ました。

(遊んでばかりでちっとも忙しそうじゃないって?いやあ、忙しいんです。)

[上海のベニス(?) 朱家角]の続きを読む
  1. 2006/04/16(日) 23:11:38|
  2. 旅行記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

上海の洋館

衡山路(表紙)

私の住んでいる北京には清朝時代、あるいはそれ以前の古い建物が多く残されています。
歴史探訪には非常に面白い街です。

でも、清朝が衰退した20世紀前半を見ると、華やかさでは上海にかないません。

当時の世界の中心地上海、その名残をとどめる洋館に興味をそそられました。


[上海の洋館]の続きを読む
  1. 2006/04/11(火) 23:52:09|
  2. 旅行記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

上海にあった「横浜」

横浜路看板


1983年に私が初めて上海を訪れた時、宿泊したのは上海外語学院の留学生宿舎でした。
虹口地区の魯迅公園の北側にありました。

この虹口地区が実は戦前日本人街だったと知ったのは、最近のことです。

上海出張時にちょっと足を伸ばしてみました。


[上海にあった「横浜」]の続きを読む
  1. 2006/04/02(日) 23:07:27|
  2. 旅行記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

プロフィール

山大22号

Author:山大22号
横浜の会社から派遣されて
北京駐在中。
サッカーと食べ歩き(飲み歩き?)は
生涯現役が目標です。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。