北京ひまつぶし

北京駐在中のおもしろい出来事を、皆様にお伝えします。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Wiesbadenで旧友との再会

Therme裏

20年前の留学仲間、Tさんの住む家は、Wiesbadenという聞いたことのない街にあります。

昨晩引きかけた風邪が本格化し、喉が無茶苦茶痛くなってますが、
薬局でトローチを、デパートで長袖シャツを買い、
ハイデルベルクのホテルをチェックアウトして電車で移動しました。

マインツで乗り換えて一駅目、ヴィスバーデンはなかなか大きい駅です。
Tさんが車で駅まで迎えに来てくれました。
聞くところによると、ここはフランクフルトのあるヘッセン州の州都で、
有名な高級保養地とのこと。

(2006年6月24日)

[Wiesbadenで旧友との再会]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2006/08/28(月) 00:33:51|
  2. ドイツ旅行記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

西瓜づくし

西瓜泥棒
(中国西瓜博物館のオブジェ)

よく一緒に食事に行く友達に誘われました。

「西瓜料理を食べに行こう!」

はあーっ?
という感じでしたが、今後滅多に食べることはないだろうから、
連れてってもらうことにしました。

目的地は、北京南部の西瓜の名産地、大興区です。


[西瓜づくし]の続きを読む
  1. 2006/08/25(金) 20:52:15|
  2. 北京でグルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

ミニ水郷 七宝老街

七宝水路1

ぽっかり空いた上海の土日を楽しむべく、近郊の水郷に遊びに行こうと考えました。
上海の周辺には、周荘や同里、西塘といった有名な水郷があります。

でも、皆さんのブログを拝見すると、土日は殺人的な人出だとか。

そんなときに、ブログを読んでいただいたミントさんから紹介されたのが、
上海市内にある手軽な水郷、"七宝老街"です。

[ミニ水郷 七宝老街]の続きを読む
  1. 2006/08/21(月) 22:25:05|
  2. 旅行記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

洋館ホテル瑞金賓館

一号館斜め

8月最初の週末は、上海で会社のイベントの予定でした。
ところが金曜日に上海に着いてみると、ちょっとしたトラブルがあり、イベント延期。
土日が丸々空いてしまいました。

折角なのでゆっくり上海の散策と行きましょう。

今回の宿泊先は瑞金賓館。
フランス租界の真ん中にある、洋館を利用したホテルです。
1泊1,088元(約16,000円)だったので、まあ出張でも使える値段でした。

約5万m2の広大な敷地に庭園と建物が点在しています。

一号楼、二号楼、三号楼は1920年代、30年代にイギリスの富商モーリスが建てた物、
四号楼は日本の三井洋行が所有していた三井花園にあり、
アヘン商売が盛んに行われていたそうです。


[洋館ホテル瑞金賓館]の続きを読む
  1. 2006/08/19(土) 11:30:00|
  2. 旅行記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ギネスに載った33°のビール

ビアホール内醸造設備

今回の旅行では、ビールも一つのテーマだったので、
本やインターネットで情報を仕入れていました。

しかし、全くノーマークだったのは、最初に着いた街ハイデルベルク。

空港からの電車の中で改めて地球の歩き方を見てみると、
世界一アルコール度数が高いとして、ギネスブックに載ったビールが、
この街にあるようです。

しかも、地図を見ると、私の泊るホテルのすぐ近くではないですか。

これは行くしかないですね。

[ギネスに載った33°のビール]の続きを読む
  1. 2006/08/11(金) 23:59:22|
  2. ドイツ旅行記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ビアライゼ序章-私のビール遍歴

モルトとホップ
(壷にいけてあるのは大麦/小麦、下はホップ(左)とモルト(右))

ドイツでは、おいしい地ビールを求めてあちこち旅することを

Bierreise(ビアライゼ)

と呼ぶそうです。

7年前スコットランドに行った時には、
ウィスキー蒸留所巡りをしましたが、
今回のドイツでは、ビアライゼが旅の目的の一つでした。

ドイツというのは16世紀に制定された"ビール純粋令"を頑なに守る国です。
「ビール醸造には麦、ホップ、水、酵母以外を使ってはならない」この国で、
日本みたいに米やコーンスターチを使わないビールを、出来立てで飲めば、
さぞおいしいことでしょう。

[ビアライゼ序章-私のビール遍歴]の続きを読む
  1. 2006/08/06(日) 10:12:00|
  2. ドイツ旅行記
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:4

鬼門カイザースラウテルンで観戦

スペインゴール裏


カイザースラウテルン

普通の人はあまり聞いたことがなかった都市ですが、
オーストラリア戦の会場として、日本では急に有名になりましたね。

しかしあの試合はひどかった。
こないだ見た、大会前に放映された日本代表紹介番組で、
日本代表のプレスに対する取り組みのことを取り上げてました。
どういうタイミングでプレスをかけるか。
下がって守りたいディフェンス陣と、
プレスをかけて前で奪いたいオフェンス陣、
なかなか息が合わなかったけれども、
試行錯誤の結果、大会前には日本代表はコツをつかんだ、という内容でした。

でも、あの試合は迷っていた時期に逆戻り。
ディフェンスラインと中盤に開いた穴が最後まで埋まらなかったですね。


それは置いといて、この日に観戦したのはスペイン-サウジアラビア戦。
FIFAのHPでチケットの抽選に申し込む時、7試合分応募できました。
2nd Stageの6試合に申し込み、あと1試合分枠があるからと、
移動が便利で、競争率が低そうなので、ついでで選んだのが、この試合です。

見事、あたっちゃいました。

(2006年6月23日)
[鬼門カイザースラウテルンで観戦]の続きを読む
  1. 2006/08/02(水) 11:29:36|
  2. ドイツ旅行記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

山大22号

Author:山大22号
横浜の会社から派遣されて
北京駐在中。
サッカーと食べ歩き(飲み歩き?)は
生涯現役が目標です。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。