北京ひまつぶし

北京駐在中のおもしろい出来事を、皆様にお伝えします。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

のぎさんはえらいひと

乃木邸玄関


小さい頃、こんな遊びをしませんでしたか?
鬼が壁に向かって10数え、
その間に、残りの人が鬼に向かって進んでいく。
10まで数えた鬼が振り返ったら、残りの人はその場で動きを止める。

普通は数字を数えるのではなく、10文字の言葉で代用しますが、
地方によって言い方が異なるようです。

最も一般的なのは「だるまさんがころんだ」
関西は品がなく「ぼんさんが※をこいた」
水戸の友達から聞いた「イ※ドじんのくろんぼ」はちょっと問題でしょう。
韓国にも同じ遊びがあり「ム クン フア ピ ヨ チョプ チョ シム ニ ダ」、
(むくげの花が咲きました)と言うそうです。

私が育った横浜の、ごく狭い地域では「のぎさんはえらいひと」と言ってました。(*)
小さい頃は、“のぎさん”というのが誰だか知らなかったのですが、
もちろん、日露戦争で活躍した乃木希典大将です。

[のぎさんはえらいひと]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2008/06/28(土) 21:23:31|
  2. 旅行記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

会館めぐり

27中山会館門内


今年の5月、坂東玉三郎が北京にやって来て、
中国の役者と一緒に昆劇の「牡丹亭」を演じました。
私は見ることができませんでしたが、素晴らしい公演だったようです。

で、その舞台となったのが湖広会館。
元々は、清代に作られた湖南・湖北・広東出身者のための宿泊・会合施設です。

宣南地区には、各地の会館が集まっていました。
科挙の会試が行われる時には、大賑わいだったそうです。

これらの会館の跡がいくつか残っているので、ふらふらとたずねてみました。

[会館めぐり]の続きを読む
  1. 2008/06/22(日) 14:16:14|
  2. 北京でお散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

宣南の風景

37迎新胡同

宣武門の南の地域は、清の時代の外城にあたります。
すなわち、満州族以外の人々が住んでいた地域で、独特の文化を持っています。
清末には、地方都市の同郷会のような、"会館"もこの地域に集中していました。

はちの父さんのブログで、再開発が進んでいると知り、行こうと思っていたのですが、
中国語タウン誌でも紹介記事を見つけたので、
お散歩に行ってきました。


[宣南の風景]の続きを読む
  1. 2008/06/10(火) 22:57:27|
  2. 北京でお散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

山大22号

Author:山大22号
横浜の会社から派遣されて
北京駐在中。
サッカーと食べ歩き(飲み歩き?)は
生涯現役が目標です。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。