北京ひまつぶし

北京駐在中のおもしろい出来事を、皆様にお伝えします。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

旅行記索引

090アリゾナ記念館よりミズーリ1

ハワイ《96.戦艦ミズーリ》をアップしました。

東北
61.大連に残るニッポン
60.日本が中国に造ったダム
59.東北地方の農村料理

山西
57.麺の王国-山西
56.黄河と共に栄えた村
55.窑洞に泊まる
54.棗の実る村
53.窑洞を目指して
52.掘り出しスポット-張壁古堡
51.張壁の地下要塞
50.王家大院
48.古鎮に暮らす人々
47.時が止まった街
46.平遥のはみ出しスポット
45.観光地平遥
44.平遥の古民家旅館

九寨溝・黄龍
43.九寨溝でグルメ
42.黄龍の風景
41.黄龍の登り道
40.九寨溝のハイライト
39.雨の遊歩道
38.チベット族の住む九寨溝
37.人の少ない九寨溝
36.九寨溝への誘い

雲南
31. 麗江旅行番外編-変な食べ物
30. 隠れた古都-沙渓
29. 素朴な村を探して
28. 麗江民俗学的考察
27. 麗江西郊観光
26. アルプスに行ってきました
25. 玉龍雪山観光ツアー
24. 世界文化遺産-麗江古城

華南
91.トリを飾るのは・・・詒安堡
90.宋朝の落人村
89.捨て去られた土楼・・・瑞安楼
88.無敵の要塞・・・錦江楼
87.安渓鉄観音って?
86.大地土楼群
85.土楼の王様・・・二宜楼
84.秀篆鎮の土楼群
83.行きはよいよい、帰りは?
82.張さんの集落
81.福建最大の円楼
80.土楼めぐりのお薦め拠点
79.石造りの古都
78.泉州の旧市街
15. 客家の邸宅

江南
49.紹興・咸亨酒店のアレ?
35.西湖の湖畔でハスを食す
34.西湖の荷花
33.マフィアの邸宅で上海料理
20. ミニ水郷 七宝老街
19. 洋館ホテル瑞金賓館
18. 浦西の並木道
17. 上海名物 小楊生煎包
16. 上海マーラー邸に泊る
14. 上海のベニス(?) 朱家角
13. 上海の洋館
12. 上海にあった「横浜」
11. 見直したぞ上海
10. もう一つの孔子廟-浙江・衢州

華中
77.4月の洛陽と言えば
58.フレディもしくは三教街
9. 硬臥の旅今昔
8. 食は湖南にあり
7. 鳳凰の人々
6. 最美的小城-鳳凰
5. 張家界の人々
4. 世界遺産-張家界の絶景

日本
62.のぎさんはえらいひと
32.日本の取り壊し・・・一年後
3. 日本でも取り壊し

アジア
23. ロンボクでグルメ
22. ロンボク島の風景
21. ロンボク島ビーチ・リゾート
2. ソウル食い倒れ
1. J-Asia Cup in Korea

ハワイ
96.戦艦ミズーリ
95.リメンバー・パールハーバー
94.ここにもあったか!
93.OHAKAMAIRI
92.南の島の大王は

ポルトガル
76.ポルトガルでオヤッ?
75.ポルトワインで乾杯
74.ポルトの街並
73.北へ
72.アレンテージョのワイナリー
71.13世紀のお城に泊まる
70.城壁都市エストレモス
69.コスタ・アズール(青い海岸)の中心都市
68.海辺の要塞ホテル
67.ユーラシアの西の果て
66.壁面を飾るアズレージョ
65.ファドの故郷アルファマ
64.リスボンの教会
63.リスボンの風景


スポンサーサイト
  1. 2009/11/29(日) 08:04:39|
  2. 旅行記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

戦艦ミズーリ

090アリゾナ記念館よりミズーリ1

真珠湾には、退役した戦艦ミズーリが、博物館として停泊しています。

戦艦ミズーリと言えば、
湾岸戦争の時にトマホークミサイルを発射した記憶が新しいですが、

1945年9月2日に、日本が太平洋戦争の降伏文書に署名したのも、
東京湾上に浮かぶこの船です。

昼食後専用バスに乗って戦艦ミズーリの見学に行きました。
ちなみにこちらは有料です。

[戦艦ミズーリ]の続きを読む
  1. 2009/11/29(日) 08:01:16|
  2. 避けて通れない話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

リメンバー・パールハーバー

085アリゾナ記念館

ホノルル空港に到着して、
ホテルにチェックインする前にまっすぐ向かったのは、

空港の近くにある真珠湾です。

アリゾナ記念館は入場無料ですが、
時間指定の整理券をもらう必要があります。

入手したのは30分後の入場券。
別途借りた機械による音声ガイドを聞きながら周囲の展示を見ていると
まもなく入場の時間になりました。

[リメンバー・パールハーバー]の続きを読む
  1. 2009/11/22(日) 08:54:53|
  2. 避けて通れない話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ここにもあったか!

ハワイ横浜正金銀行全景

ホノルルに着いてホテルに向かう途中、
ホノルルのビジネス街の海岸通りを走っていたら、
1本奥の道の角に古い洋館が見えました。

事前に調べておいた、旧横浜正金銀行ビルの絵に似ています。

OHAKAMAIRIの合間に、ここに寄ってみました。

[ここにもあったか!]の続きを読む
  1. 2009/11/14(土) 07:49:58|
  2. 旅行記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

OHAKAMAIRI

マキキ墓地

現在、ハワイの人口の約2割が日系人だと聞きました。

日本からハワイに初めて移民が到着したのは1868年、明治元年のことです。
この時の移民は、政府の正式許可を得ていない、いわば密出国。
2,3年の出稼ぎで来たそうですが、この地で一生を過ごした方々も多かったそうです。

ハワイ王国のカルカウア王が、明治天皇の最初の国賓として迎えられたことは、
前回のブログでも書きました。

その4年後の1885年、両国の間で移民条約が結ばれ、
官約移民と呼ばれる正式な移民が始まりました。

官約移民でも、不法移民でも、サトウキビのプランテーションなどで
奴隷のような労働に従事していたのは変わりません。

ハワイには、この地に骨を埋めた日本人達の墓地があり、
今でもきれいに管理がなされています。

[OHAKAMAIRI]の続きを読む
  1. 2009/11/07(土) 09:26:22|
  2. 旅行記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

南の島の大王は

カメハメハ標識

♪南の~島の大王は~
その名も偉大なハメハメハ♪

水森亜土がNHKで歌ったこの歌は有名ですね。

島民全員がハメハメハという名前のこの南の島も、
そこを治めるロマンチックな大王も、
もちろんフィクションです。

でも、初めてハワイ諸島を統一したカメハメハ大王がそのモチーフになっているのは
間違いないでしょう。

ハワイの歌と言われてもうひとつ思いつくのが
"アロハオエ"

実はこの歌、ハワイ王国最後の君主、リリウオカラーニ女王の作詞作曲です。
しかも、白人の手によって女王の位を追われ、
それまで執務していた宮殿の一室に幽閉されていた時に
作ったものだそうです。

国慶節の休暇を利用して、初めてハワイに行ってきました。
滞在中、ワイキキビーチに一度も行ってません。
そんな、変なハワイ旅行記をお送りします。


[南の島の大王は]の続きを読む
  1. 2009/11/01(日) 11:55:43|
  2. 旅行記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

山大22号

Author:山大22号
横浜の会社から派遣されて
北京駐在中。
サッカーと食べ歩き(飲み歩き?)は
生涯現役が目標です。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。