北京ひまつぶし

北京駐在中のおもしろい出来事を、皆様にお伝えします。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ビール・ビール・ビール

Klosterbrau正面


バンベルクを訪れたのは、何よりもビールを飲むためです。

2泊3日の滞在で、4件のビアホールに計5回通いました。
その他に、ビール醸造博物館に、雨宿りで入ったバー。

何杯ビールを飲んだかわかりません。



バンベルク到着後、ホテルの1階で引っ掛けた後、街に出かけたのは既に紹介しました。
日が暮れた頃(といっても21時頃ですが)部屋に戻ってから繰り出したのは、向かいにあるBrauerei Fasslaです。

Fassla外観

おやっ、どうもこの店にはラオホビールはないようですね。
タップからのビールをくれと言ったら、PilsとLagarがあるとのこと。
Lagarにしました。

Fassla Lagar

隣の老夫婦と目が合い、プロ-スト(乾杯)。

Fassla老夫婦

ご主人は英語が全くできず、フランス人の奥さんが通訳してくれました。
奥さんは元看護婦、ドイツに来て43年だそうです。
私は43歳だと言ったら笑っていました。
なんでも、シュトゥットガルトから自転車で旅行しているとのこと。

翌日、朝方の雨が上がったので昼頃から散策に出ました。
まず向かったのが旧市街にあるKlosterbrau。

Klosterbrau

煙突の見えるところが醸造所です。
晴れ間が出てきましたが、外のベンチは少しぬれています。
でも構わず座っている客がいるので、私も仲間入り。
ここにもラオホビールはありませんでした。
まず頼んだのが、メルツェン。

Klosterbrau Marzen

続いて、シュヴァルツ。
高校の地理でドイツのシュヴァルツ・バルト(黒い森)というのを習いましたが、
これもまさに黒ビールです。

黒ビールのお供、兼お昼ご飯として注文したのが、
メニューのフランケン料理のところにかかれていた、バンベルガー・ツヴァイベル、

Klosterbrau肉詰めたまねぎ

肉詰めたまねぎの煮込みでした。
こってりした味かと思ったら、意外にあっさり味でおいしかったです。

丁度食べ終わった頃に雨が降り出し、まだ食べている人は店の中に避難しました。
私も雨宿りをしたのですが、ちょっと小ぶりになったところで意を決して歩き出しました。

段々雨が上がってきました。
ビール醸造博物館に向かう途中に庭の花がきれいなAufseesianumという建物がありました。

Aufseesianum

ところが眺めていたら突然の大雨。
大きな道に走り出ましたが雨を避けるところがありません。
Aufseesianumの裏に入るとガレージがあったので、
飛び込んで雨宿りをさせてもらいました。
ガレージで車を見ていた若者は英語が達者。
建物から出てきた彼女の母親と共に止むのを待ちました。
この建物は各地から来る女子の宿舎だそうです。
なかなか雨が上がらないのですが、
醸造博物館に行くといったら車で送ってくれることになりました。
感謝感謝。

ビール醸造博物館、以前はSkt. Michaelsberg Brauという醸造所だったそうです。
修道僧がでかいマグカップでビールを飲んでいる看板がありました。

ビール醸造博物館 旧看板

いろいろな醸造器具、カップの展示があり、
地下3階は樽の貯蔵と氷室の跡でした。
LagarやPilsは低温で発酵させるので、氷が必須だったんですね。

館長のEdiさんはなかなか気さくな人で、記名帳にも見学に来た日本人の感謝の言葉が書いてありました。

Edi館長

スポンサーサイト
  1. 2006/12/24(日) 18:16:25|
  2. ドイツ旅行記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<バンベルクのラオホビール | ホーム | 故宮修復中>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bjhimatsubushi.blog29.fc2.com/tb.php/101-7a199587
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

山大22号

Author:山大22号
横浜の会社から派遣されて
北京駐在中。
サッカーと食べ歩き(飲み歩き?)は
生涯現役が目標です。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。