北京ひまつぶし

北京駐在中のおもしろい出来事を、皆様にお伝えします。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

お花見と紅楼夢料理

中山公園花アップ

北京は、ここのところどんよりとした天気が続きました。
気温も下がり、暖房が止まった室内は、寒さで震えていました。

でも、先週の週末から青空が戻り、
気温もすっかり春めいてきました。

こんなお散歩日和の土曜日、
昔から行ってみたかった中山公園に出かけました。

天安門の西隣に小さな門があります。
常に観光客でごった返す天安門を尻目に、
ここは面白いようにすいてました。


3元(約45円)で切符を買い中に入った左側、
池の周りにきれいな花が咲いています。

中山公園花

木の皮は、桜皮細工に似てるけど、桜にしては早すぎるかな、
なんて思っていたら、通りかかった中国の観光客が、
「あら、もう杏が咲いているわ。」

そうか、杏の花か。

しかし、後で別の中国人に見せたところ、桃の花と断言。
誰か、何の花か教えてください。

中山公園に来たのは、
歴史のあるレストラン「来今雨軒」で食事をするためです。

1915年創立の茶室とレストランを兼ねたこの店は、
魯迅をはじめ有名な文化人がこぞって訪れたそうです。

解放後公園が管理する普通のレストランになりましたが、
1983年から「紅楼宴(紅楼夢料理の宴席)」を出すようになり、
1990年にはレストラン部門が公園の西側に移転。

来今雨軒茶室

公園の東側にある茶室は、一度「青雲軒」と名前を変えましたが、
2004年に改修して、名前も杜甫の詩から取った元の名前に戻したそうです。
公園内の案内図には、まだ「青雲軒」と書かれています。

で、私が行きたかったのは、西側に移ったレストラン。

来今雨軒飯荘全景

丁度柳の芽が出始めたところです。

来今雨軒飯荘看板

この日は結婚式が行われており、
一角をついたてで仕切って、一般客を入れています。

見てください。

四つダイヤ

四つ星ならぬ「四つダイヤ」
国家一級レストランです。
期待が持てますね。

料理は、紅楼セットの中から、単品で選びました。
これが、「蒜茸柳芽」

柳の芽

にんにくみじん切りとあわせた、本当の柳の芽だそうです。
ん?まだ芽は出たばかりで、こんなに大きくなかったぞ?

思ったような柔らかさでなく、特に味もなし。

続いて、「黄酒燜鴨」

黄酒鴨

これは、骨も柔らかくなっており、
酒のつまみにGood!

2種類の前菜の後は、この店一番のおすすめ。
紅楼夢第41幕に出てくる(とウェートレスが言っていた)、
「茄鮝」
2つ目の文字は中国人でも読めないのか、
"xiang"と読み方が書いてあります。
日本語では、サメの意味ですよね。

茄Xiang

外側はピーナッツ、松の実、たけのこなどが細かく切ってあり、
中には、賽の目に切ったなすのとろみ和えのようなもの。

肉や魚がまったく入っていないのに一皿60元(約900円)もするこの料理、
お味の方は、???でした。
ちょっと甘くて、ビールに合わないんですよね。

主食は、来今雨軒茶室で歴史的に有名なお茶請け、「冬菜包」

冬菜包

茶室と同じものかと聞いたら、茶室から買って来るそうです。
「茶室で食べると5元(75円)だけど、うちで食べると2.5元よ。」
ウェートレスが胸を張ってました。

高菜の漬物のようなものとひき肉がぎっしり詰まった、
大振りの肉まんです。

ちょっと味が濃い目ですが、お茶請けにはいいかも。

2階の個室で本格的な「紅楼宴」を行うと、
1卓10人で5,000元(75,000円)だそうですが、
今日の料理のような紅楼セットなら、10人で1,000元(15,000円)とまずまず。

接待にも使えそうです。

さて、折角だから公園内を散歩しましょう。

ここは、皇帝が土地の神(“社”)と五穀の神(“稷”)を祭ったところ。

社稷壇

右手前の壇がそうです。

そして、奥の建物は、
孫文(孫中山)が亡くなった時に遺体を一時保管した場所だそうです。
だから、中山公園なんですね。

公園の北側は故宮のお濠。

西華門

角楼と西華門が青空に映えてきれいですね。

中山公園の東門を出ると、故宮博物館の切符売り場です。
広場を突っ切って、お濠を眺めながら東華門に抜け、
ポカポカ陽気の中、歩いて家まで帰りました。
スポンサーサイト
  1. 2007/03/27(火) 00:25:46|
  2. 北京でグルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<川底の遺跡-クバール・スピアン | ホーム | 遺跡を呑み込むジャングルの巨木>>

コメント

yukoさん
レストランと茶室は、話の種にはなると思います。
  1. 2008/09/11(木) 06:46:58 |
  2. URL |
  3. 山大22号 #-
  4. [ 編集]

ああ、ここも行きたい。。。
公園には入ったのに、、、レストランがあるとは知りませんでした。
公園には朝6時から夜9時まで入れるのに。。。
もっと隈なく歩けば良かったです。
  1. 2008/09/11(木) 04:22:37 |
  2. URL |
  3. yuko #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bjhimatsubushi.blog29.fc2.com/tb.php/129-53148124
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

山大22号

Author:山大22号
横浜の会社から派遣されて
北京駐在中。
サッカーと食べ歩き(飲み歩き?)は
生涯現役が目標です。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。