北京ひまつぶし

北京駐在中のおもしろい出来事を、皆様にお伝えします。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

西湖の湖畔でハスを食す

湖畔居夕景

ハスはえらいですね。

きれいな花はみんなの目を楽しませるし、
根っこはレンコンとして、舌も楽しませてくれます。

中国ではハスの実もよく食べます。

杭州は西湖の東岸に"湖畔居"という有名な茶館があります。
ここで食事をしたら、
お茶請けにハスの実が出てきました。


この"湖畔居"
場所は、西湖東岸でも白堤に近い北の方です。
西湖に突き出たように建っているので、素晴らしい眺めです。

湖畔居遠景

ここでは食事もとれます。
夕方の六時半頃、みんなで夕食に出かけました。
窓際の個室で食事をする前に、ベランダで西湖の眺めを堪能。

湖畔居湖

正面の柳が並んでいるところが白堤です。

ここでは、食事の前後にお茶が出ます。
食前には苦丁茶。
そして、様々なお茶請けに混じって、ハスの実もテーブルに並びました。

湖畔居ハスの実

日本ではハスの花などまじまじと見たことがありませんが、
中国の人はハスの花が好きなので、公園などでよく見ます。

花がしおれると現れる、じょうろの先のような部分。

枯れたハス花

ここにハスの実が入ってます。
北京の公園の前で、道に並べて売られているのを最初に見たときは、
何を売ってるのかさっぱりわかりませんでした。

スカスカしていて、手で簡単に割れます。

湖畔居割ったハスの実

ボツボツのところに、一つずつ実が入っています。
緑の皮を剥いて、中の白いところを食べるのです。

お味の方は・・・ほとんどありません。

食事が終わった頃には、外は真っ暗。
北側の宝石山はきれいにライトアップされていました。

湖畔居夜景

ところで、全日空は今"FLYパンダ"キャンペーン中で、
中国便にパンダの絵を描いた飛行機を飛ばしていますが、
北京オリンピックのオフィシャル・スポンサーである中国国際航空は、
オリンピックのマスコット、"福娃"を描いてます。

福娃飛行機

今回、北京に帰るときに乗った飛行機は、たまたま"福娃"便でした。

そして、機種はボーイング737-800。

B737-800

先日、那覇空港で炎上した中華航空の飛行機と、同じ機種です!


スポンサーサイト
  1. 2007/08/26(日) 16:08:26|
  2. 旅行記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<杭州が嫌いな芥川龍之介 | ホーム | 西湖の荷花>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bjhimatsubushi.blog29.fc2.com/tb.php/167-60ccb625
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

山大22号

Author:山大22号
横浜の会社から派遣されて
北京駐在中。
サッカーと食べ歩き(飲み歩き?)は
生涯現役が目標です。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。