北京ひまつぶし

北京駐在中のおもしろい出来事を、皆様にお伝えします。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

九寨溝のハイライト

289五彩池

九寨溝で食事ができるのは、Y字の交差点にある
ビジターセンターだけです。

珍珠灘から鏡海駐車場まで歩き、
そこからバスでビジターセンターに戻りました。

食事は、40元、60元、80元、120元のビュッフェと、
1卓数百元のテーブルセットメニューのみ。
料理の内容だけでなく、食べる場所も違います。

私は、雨がやむまで食堂で本でも読んでようと思ったので、
静かそうな場所を選びました。

80元のビュッフェは2階。
下から見る限り、混雑している様子はありません。
ちょっと奮発して、80元(約1200円)のチケットを買いました。

(2007年8月29日)

高いので、かなりすいています。

269ビジターセンター食事

天井からぶら下がっている電光掲示板に、こんなことが書かれていました:
"誰知盤中菜
粒粒此辛苦"
(お皿の中の料理は、一粒一粒苦労が詰まっていると、誰が知るだろう)
食べきれないほど料理を取り、残すのを戒めているわけです。
中国の人は、多いんですね、これが。

さて、2時近くになり、雨も上がったようです。
最後に残ったY字の左上の方に向かいます。

バス停はビジターセンターの上。
そこに行く途中、"清真食堂"がありました。
イスラム教徒向けに、豚を使わない料理です。
ここは、もっと安くて静かだったかもしれません。

さて、九寨溝のゲートの中は一般車乗り入れ禁止。
観光客は、こういう"環境バス"に乗って移動します。

294環境バス

見たところ、電気自動車ではないようです。
ガイドさんの説明によると、EURO 3の排ガス規制に準拠したバスだそうです。
ちなみに、EURO 3は2000年の基準。
ヨーロッパにおける現在の最新基準は2005年のEURO 4です。
(追:中国でEURO 4が採用されるのは2008年から)
発車時にマフラーから黒煙を吐き出している"環境バス"も見ました。

バスガイドさんが、通りかかる景勝ポイントの説明をしてくれるので、
乗客は、それを聞いてそこで降りるか決めます。
説明は、全部中国語でした。

295バスガイド

地図を見ると、Y字の左上にはほとんど景勝ポイントがありません。
ビジターセンターから下季節海、中季節海、上季節海、五彩池、長海、
これだけです。
そのうち、中季節海は道路から見えませんでした。
ガイドさんも、ほとんど休憩状態。
頂上付近になって、やっと説明がありました。
「五彩海は、九寨溝で一番きれいな海子です。
 でも、道が曲がりくねっているのでここでは停車できません。
 全員、終点の長海から歩いてください。」
とのこと。

これが、長海です。

276長海

海抜3101m、長さが4000m以上ある、九寨溝最大の海子です。
S字の形をしており、観光客が見られるのは1/3だけとのことでした。

ここからは、観光客全員が階段状の遊歩道を下りて五彩池に向かいます。
人ごみと一緒に歩くこと10数分、
見えてきました、五彩池。

280九寨溝五彩池

いやー、これはきれいだ!
九寨溝で最もきれいと言うバスガイドの話を聞いた時には、
人によって好き嫌いがあるだろうと思いましたが、
やっぱりここがBestでしょうね。

ともかく写真をご覧ください。

282九寨溝五彩池

私の意見に同意いただけますか?

遊歩道の一部は浸水しており、別の遊歩道が設けられています。
やはり今は水量が豊富なんですね。

290五彩池遊歩道浸水

なかなか去りがたい景色でしたが、
いつまでも留まるわけにもいかず、
バス停に向かいました。

ここですぐにバスに乗るのは素人。
先ほどチェックしていた、上季節海を見に行きました。

293上季節海

ここから下流に向かう川が見当たらないということは、
地下水脈となって流れていくのでしょう。

バス停に戻り、一旦ビジターセンターで乗り換えて、
午前中に雨の中で見た五花海に再度挑戦。
今度はきれいに見えました。

この時点で午後4時。
1日半の九寨溝観光はこれで幕となりました。

スポンサーサイト
  1. 2007/09/28(金) 13:53:57|
  2. 旅行記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<黄龍の登り道 | ホーム | 雨の遊歩道>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bjhimatsubushi.blog29.fc2.com/tb.php/174-0a379829
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

山大22号

Author:山大22号
横浜の会社から派遣されて
北京駐在中。
サッカーと食べ歩き(飲み歩き?)は
生涯現役が目標です。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。