北京ひまつぶし

北京駐在中のおもしろい出来事を、皆様にお伝えします。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

高麗ホテル

高麗ホテル


平壌には外国人観光客を泊めるホテルが2つしかないようです。
ひとつは大同江の中洲に立つ羊角島ホテル、どなたかのブログでみましたが、周囲には何もないようです。
もうひとつは平壌駅近くの高麗ホテル、45階建てです。

街並を散策したかったので、街中の高麗ホテルならいいなあと思っていたところ、願いがかないました。

<2005年10月1日>


我々の部屋は31階の3108号室。Mさんと同室です。
案内員さんも、一緒にこのホテルに泊まるそうです。

昔の中国やソ連のホテルには、各階に独自の受付があり、部屋の鍵はそこに預けていくシステムでした。
当然、その受付が監視役も担っていました。

高麗ホテルの鍵はカードキー、各階の受付などありませんでした。
部屋の中は何らかの方法でモニターされているのでしょうが、
あの受付があると心理的な圧迫感を感じてしまうので、それが見えないだけでも気が楽です。

高麗ホテル室内


平壌における"特級"ホテルなのですが、部屋の設備は中国の3ツ星ホテルといったところでしょうか。

便箋、封筒はありますが、便箋は3枚のみ。なくなったら補充はなしだそうです。

テレビは驚くべきことにNHKの海外放送が入ります。中国のCCTVも見られました。
北朝鮮のチャンネルは1つしかないようでした。

日本のニュースに出てくる北朝鮮のアナウンサー、男性と女性がいますが、いつも力強い口調で話していますね。
我々がテレビをつけたら、モントリオールで行われている水泳大会の中継でしたが、
アナウンサーは、期待に反して、静かに、淡々と実況していました。
画面の隅の方にモザイクがかかってる部分があります。
スポンサーのアメリカ企業の名前など隠しているのかもしれません。

アリラン祭から帰ってきた時は、ニュース番組でした。

出た!

あの、男性のアナウンサーです。
やはり、力強くアナウンスしてイルニダ。


浴室は、日本のビジネスホテルによくあるようなユニットバスです。
メーカーはTOTO。
私の北京のアパートではニセモノTOTOが使われてますが、こちらは本物と見ました。
水やお湯の出方も問題なしです。

ただ、アメニティーはこれがすべてでした。

高麗ホテルアメニティ


ちなみに、先週末行ったソウルのホテルにも、シャンプー、歯ブラシ、髭剃りなどはありませんでした。
ソウルでは、試合後に連れて行ってもらったサウナにもシャンプーはなし。
皆さん石鹸で洗うのでしょうか?

平壌に戻ります。
タオルには千里馬をあしらったホテルのロゴが入ってます。

高麗ホテルタオル


チェックアウトの時、案内員さんから、「海外のホテルでは許されるかもしれませんが、平壌ではタオルなどホテルの備品を決して持ち帰らないでください。」と注意がありました。

海外でも、本当は持ち帰ってはいけませんよね。

ホテルには、北朝鮮の人も大勢泊まっていました。
我々の階でも、ある部屋のドアの外に脱いだ靴がたくさん並んでいたことがあります。
オンドル式の部屋なのかもしれません。
エレベーターの中で北朝鮮の人と1対1になることも何度かありました。
いかにも田舎から出てきた、という顔の人もいます。(失礼)
「タンシヌン チョソンサラム イムニカ?(あなたは朝鮮人ですか)」
金日成バッジを見ればわかるのですが、とりあえず聞いてみます。

「ネェ(はい)」
それ以上は、何か話しかけられてもまったく通じないのが辛いところ。
でも、外国人が隔離されているわけではなく、
地元の人との接触が意外に自由なんだなぁ、と感じました。

あっ、そういえば、金日成バッジ、金正日バッジはどこにも売ってません。
外国人は、よっぽど国家に貢献があった場合にだけ、授与されるそうです。
「このツアーに10回くらい参加すればもらえますよ。」案内員さんが言ってました。

このホテルには、食堂やバーの他、観光客が必要とするものは一通り揃っています。
売店は結構大きく、土産物屋の域を超えてます。簡単な家電からオートバイまで売ってました。
本屋には地図も売ってます。ここにあったアリラン祭のDVD、買っとけば良かったと後悔してます。
国際便は電信電話局から。中国に絵葉書を出したら10日で届きました。
地下には、プールやジム、マッサージ、カラオケまであります。

カラオケ、マッサージの体験記は後ほどお伝えします。

スポンサーサイト
  1. 2005/11/06(日) 23:08:06|
  2. 北朝鮮旅行記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9
<<風が吹いた翌日-北京の晩秋 | ホーム | アリラン祭>>

コメント

qrzさん

高さんはノリノリでした。
現在、レポート作成中。しばらくお待ちください。
  1. 2005/11/24(木) 17:08:50 |
  2. URL |
  3. 山大22号 #-
  4. [ 編集]

高さん?!

山大22号様

一緒にカラオケ歌ったのですか。うらやましい・・・
レポよろしくです。
  1. 2005/11/23(水) 20:55:13 |
  2. URL |
  3. qrz #-
  4. [ 編集]

qrzさん

コメントありがとうございます。
実は、qrzさんのブログは出発前に拝見しました。このページの冒頭で書いた「どなたかのブログ」はqrzさんのものです。
大変参考になりました。

qrzさんがお会いになった高・案内員とは、一緒にカラオケに行きました。その模様は後ほど報告します。事前に拝見した時には案内員の名前まで記憶しておらず、平壌で彼女に教えてあげられなかったのが残念です。

emailはあきらめていたので試していません。

  1. 2005/11/21(月) 21:43:31 |
  2. URL |
  3. 山大22号 #-
  4. [ 編集]

私も8月に共和国に行きました。
ホテルは羊角島ホテルでした。

バスタオルは持って帰ってしまいました

また、他の人の話によると羊角島ホテルに高麗ホテルのタオルがあったとか。

質問ですが、ホテルからe-mail送れます?
冷蔵庫は空でした。
  1. 2005/11/20(日) 00:14:28 |
  2. URL |
  3. qrz #7yme2j7Q
  4. [ 編集]

yanboさん
お客さんの持ち込んだシャンプーを使っていいのなら、環境汚染防止にならない気がしますが・・・。
ホテル近くのコンビニには「2泊3日」と書かれた携帯アメニティセットも売ってました。

北朝鮮旅行記さぼり気味ですみません。次回は板門店を予定しています。
鏡の奥から私の入浴シーンも見られていたかも。
  1. 2005/11/11(金) 12:16:41 |
  2. URL |
  3. 山大22号 #-
  4. [ 編集]

冷蔵庫の中は空なんですかー。
らくがきさんの書かれた「韓国の法律」初めて聞きました。私も韓国行く時はシャンプー忘れないようにしよう。

引き続きの滞在記楽しみにしています。
それにしても、鏡。。。気になります。
  1. 2005/11/11(金) 10:52:51 |
  2. URL |
  3. yanbo #-
  4. [ 編集]

yanboさん、
私の時も、冷蔵庫は空っぽでした。
ちなみに、タオルの写真で右側に写っている方は私が畳んだものです。最初は、左側のと同じように綺麗に畳んでありました。

らくがきさん、
はじめまして。
更新が遅れていますが、私なりの北朝鮮の感想はこれからも続きます。
ホテルの鏡。うーん気付きませんでした。
韓国の浴場にはそんな決まりがあったのですか。次回はシャンプー持っていきます。
  1. 2005/11/10(木) 23:57:33 |
  2. URL |
  3. 山大22号 #-
  4. [ 編集]

こんにちは

私もアリラン祭に行って来ました。私も高麗ホテルだったんですが、冷蔵庫の中は何も入ってなかったですね。
実際に行って来ても、他の人はどうだったのかな?と気になってしまいます。部屋の中や廊下に鏡がやたらと多くなかったですか?あの鏡の奥には何があるのか・・・
韓国の浴場は環境汚染を防ぐためにシャンプーを置いてはいけないという法律があるんです。お客さんのシャンプー持ち込みはOKですよ。
  1. 2005/11/10(木) 20:59:40 |
  2. URL |
  3. らくがき #Z9.2Sp3.
  4. [ 編集]

こんにちは。
ホテルの写真堪能しました。
お話で伺っていたように普通ですね。清潔そうだし。
冷蔵庫の中にはどんなものが入っていたのですか?(何故かホテルに興味津々な私)
  1. 2005/11/10(木) 19:10:22 |
  2. URL |
  3. yanbo #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bjhimatsubushi.blog29.fc2.com/tb.php/18-59308ee0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

山大22号

Author:山大22号
横浜の会社から派遣されて
北京駐在中。
サッカーと食べ歩き(飲み歩き?)は
生涯現役が目標です。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。