北京ひまつぶし

北京駐在中のおもしろい出来事を、皆様にお伝えします。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

窑洞を目指して

162ヤオ洞四合院写真

以前山西省の太原に出張した際、『山西古鎮』という本を買いました。
そこに載っていたのがこの写真。
いつか行ってやろう、と思っていました。

今回企画した山西旅行、一番行きたかったのが平遥でも、張壁でもなく、
この写真が撮影された、磧口です。

清の時代には、黄河が物流の手段として広く使われていました。
黄河の流れが急に激しくなり、これ以上上流には船で進めないところにできたのが、
磧口の港です。
船荷はここで陸揚げされ、馬やロバに乗り換えて中原の各地に運ばれていきました。
当然磧口も港町として栄えていました。

しかし、鉄道の発達に伴って黄河による船の物流が廃れると、
港町磧口もドンドン衰退していきました。

旅行の後「磧口に行った」と告げても、
この街を知っている中国人はほとんどいませんでした。

(2007年9月5日)

磧口は、行政区分上山西省呂梁市に属します。
平遥から磧口に向かうため、まずバスで呂梁市の中心地離石に行きました。

ここでも、一得客桟の女将さんが長距離バス乗り場まで送ってくれました。
本当にありがとうございます。

離石行きのバスはなかなか大型。
7時半に出発し、途中高速道路を通って10頃離石のバスターミナルに到着しました。
ところが磧口行きのバスは、西ターミナルから出発とのこと。
タクシーでそこに向かうと、建物などはなく、道にたくさんミニバスが並んでいます。
一つ一つに声をかけて、磧口行きを見つけました。
乗客はゼロ。満員になったら出発だそうです。

暇なので運転手や切符売りのお兄ちゃんと話をし、
自分は日本人であると告げました。
すると、切符売りの兄ちゃんが近くで触れ回ったようで、
大勢の中国人が"外人"を見物に来て、バスの外から私を眺めています。
ぼちぼち乗客が乗ってきた、と思っていたら、ただ外人を見に来た人だったりして。

最近は外人が珍しがられることもなくなっていたので、
80年代にタイムスリップしたような感覚でした。

そんなことをしているうちに、本物の乗客がいっぱいになりました。
その時おおよそ11時、ちょっとお腹がすいてきました。
何もなければ1時間半もあれば磧口に着くと聞いていたのですが、
万一を考えてバスの周りで店を出している屋台で
ところてんの様な涼粉をかっ込みました。

これが大正解。

出発して1時間経ったあたりの山道で目が覚めると、
大渋滞です。

002離石-磧口工事渋滞

道路の真ん中に工事車両が停まってます。
30分ほどすったもんだして、やっと工事車両がどきました。

これで安心と思ったのが甘かった。
更に先の山道では、ぬかるんだ山道でトラックが立ち往生、
その脇を通ろうとした小型トラックがまたもぬかるみにはまってます。

003離石-磧口立ち往生

これはどうやっても動きそうにない。
回り道などなさそうだし、
近くに旅館などとてもなさそうです。
谷の向こうには、山肌をくり抜いて家とする窑洞が見えるだけ。

それでも、ところてんを食べていたので気持ちにも余裕がありました。
このあたりで野宿することも覚悟した頃、
どこからかやってきたブルドーザーで、小さい方のトラックを押し出しました!

途中で山間部の炭鉱などを経由して、
やっと磧口に着いたのは15時でした。
陽のあるうちにたどり着けてラッキーだったかな。

久々に近くで見た黄河。
つい数日前に九寨溝で見た流れとは似ても似つかぬすごさでした。

012黄河

スポンサーサイト
  1. 2007/12/12(水) 19:32:38|
  2. 旅行記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<棗の実る村 | ホーム | 引っ越しの前に・・・徒歩通勤路>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bjhimatsubushi.blog29.fc2.com/tb.php/189-21a2d5d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

山大22号

Author:山大22号
横浜の会社から派遣されて
北京駐在中。
サッカーと食べ歩き(飲み歩き?)は
生涯現役が目標です。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。