北京ひまつぶし

北京駐在中のおもしろい出来事を、皆様にお伝えします。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

事実上の決勝戦

054サッカー男BRA-ARG(工体)

私がオリンピックのチケットを入手したのは、
中国在住者向けの第1回インターネット抽選です。
10試合まで応募でき、それぞれ第2希望の試合も指定できます。

応募に際して、私の試合の選択基準はこちら:
1)自分が好きな競技
2)日本が強い
3)中国が弱い(中国人の人気が低い)

自分は見たいけど、、中国人の人気が高く、当たりそうにない試合では、
第2希望に柔道などを選びました。

結果は9枚当選。
外れたのは第1希望、第2希望ともシンクロナイズド・スイミングを選んだもので、
中国のシンクロ人気を過小評価していました。

うれしい誤算は、無理だと思っていた男子サッカーの準決勝と、陸上が当たったこと。
おかげで、第2希望に入れておいた柔ちゃんの柔道を見逃しました。

2008年8月19日


ところが、来ましたねえ。
上海と北京で行われる2試合の準決勝のうち、
北京での試合がアルゼンチン対ブラジルになりました!
事実上の決勝戦です。

その日、用事があって上海在住のサッカー仲間に仕事のメールをしました。
追伸として、"今晩はアルゼンチン対ブラジルを見に行きます。"

すると、メールを送るやいなや、先方から電話がかかってきました。
相手「山大さん、今どこにいるの?」
山大「北京ですよ。もうじき試合を見に行くんですけど。」
相手「だって、アルゼンチン対ブラジルは上海でやるんだよ。」

真っ青になって、調べましたが、やはりこの対戦は北京の工人体育場。
本当に真っ青になったのは相手の方でした。

日本から来られた、体育社会学の女性教授と北京ダックを食べてから、いざ出陣。
30分前に会場に着いてびっくりしました。

045サッカー男BRA-ARG(工体)入場門

まだ、鉄の門が閉まってます。
そんなバカな!

"開門!開門"の声に押されてか、警備担当者が少し門を開けました。
これが最悪。
大衆がなだれのように狭い入口に殺到し、くだんの女性教授は腕に青あざを作ってました。

荷物検査場での混雑を防ごうとしたのでしょうが、
ヨーロッパでこのやり方で死人が出たのを知らないのでしょうか?

それでも、何とかキックオフには間に合いました。

049サッカー男BRA-ARG(工体)

アルゼンチン15番のメッシ、ブラジル10番のロナウジーニョ見えますか?
アルゼンチン側で腰に手を当ててるのは、リケルメでしょう。

お月様も観戦したいですよね。

052サッカー男BRA-ARG(工体)

試合は圧倒的にアルゼンチンのペース。
初めて生で見たメッシのすごいこと、すごいこと!

ブラジルは1点取られた後、少し動きが良くなりましたが、
ロナウジーニョをはじめとして、なんとなく体が重い。

後半のゴール前のフリーキックのチャンス。

055サッカー男BRA-ARG(工体)

一度壁にぶつけたのに、審判がやり直しを命じ、
次のキックはゴールポスト直撃。

というのが私の記憶ですが、正しいでしょうか?

いずれにしても、あまりブラジルの真剣さを感じないうちにタイム・アップ

057サッカー男BRA-ARG(工体)

しかし、随所に光るプレーを見せてもらえました。

一次リーグで敗退してしまった日本代表。
見ていて覇気が感じられなかったのは素直な感想ですが、
こんなレベルの相手と戦うことに対して、
そのような覚悟が、選手や協会、日本国民にあったかというと・・・


スポンサーサイト
  1. 2008/08/26(火) 00:14:10|
  2. 北京オリンピック
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<間近で見た有名選手たち | ホーム | 史上最高成績の快挙!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bjhimatsubushi.blog29.fc2.com/tb.php/229-42a4fcc2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

山大22号

Author:山大22号
横浜の会社から派遣されて
北京駐在中。
サッカーと食べ歩き(飲み歩き?)は
生涯現役が目標です。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。