北京ひまつぶし

北京駐在中のおもしろい出来事を、皆様にお伝えします。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

来るものは来させず、去るものは追い出す

191国i家体育館

16日間にわたって行われた北京オリンピックも、
この日が最終日。

19日(火)からの、怒涛の6日間連続観戦も、
今日でおしまい。

さすがに疲れましたね。

最後に観戦するのは、
オリンピック全体としても、ほとんど最後に行われる決勝種目、
ハンドボール男子です。

会場の国家体育館は、オリンピック公園内にあるので、
午後6時過ぎに決勝戦が終わったら、
そのまま公園内にとどまって
8時からの閉会式の雰囲気を味わおうという作戦です。

2008年8月24日


2日前の陸上競技は、夜11時過ぎに終了。
オリンピック公園の西門から、オリンピック専用バスに乗って、
地下鉄5号線の大屯路東駅に行き、そこから地下鉄1本で家に帰りました。

面倒な地下鉄の乗換えがないので、
この日も同じルートを逆にたどることにしました。

市内に散らばる会場に観客を効果的に運ぶため、
合計35本のオリンピック専用バスを走らせています。

専用バスにはソフトボール観戦時にも乗りました。
試合終了後多くの観客がバス停に並んでいるのに、
すぐそこに停まっているバスは出発しません。
運行間隔が長く、イライラするのですが、
あまり歩かずに済むのは楽です。

こちらが大屯路東駅の専用バス乗り場。

171五輪専用線

この日24日は、03:00から19:00まで5分間隔で運行
と、時刻表には書かれています。

しかし、15分待ってもバスが来ません。
「これは計画で、実際の競技スケジュールに従って調整する」
と、書いてありますからね。

ところが、バス停の横に設置されたボランティア・ステーションの人が、
こんな看板を持って来ました。

173五輪専用線終了

「オリンピック専用バスはもうありません」

何~~~!!!

山大「いつからなくなったんだ?」
係員「今日は12時頃から走ってません。」
山大「じゃあ、どうして待ってる人にそう伝えないんだ?」
係員「・・・」
山大「これじゃあ、試合に間に合わないじゃないか?」
係員「・・・」

ハンドボールの試合は、13:30から三位決定戦、14:45から決勝。
20時からは閉会式だってあるし、
それを考慮して運行計画を作って、市民に公開しているのに、
なんといういい加減な運営でしょう。

頭にきましたが、ボランティアの人を怒鳴ってもしょうがないので、
タクシーを探しました。

ラッキーなことに、タクシーはすぐ捕まり、
しかも、管理区域の仲間で入れる許可証を持った、特別タクシーでした。
この許可証は、英語の話せる運転手に、会社が発行するのだそうです。

おかげで、三位決定戦の前半のうちに、会場に入れました。

さて、観戦の必需品、ビールを買おうとすると、
売店はこんな状態です。

189ハンド男決勝FRA-ISL(国家体育館)売店閉鎖

館内にあった唯一の売店でもビールは売り切れ。
この日が最終日ということで、
新しい商品の供給はないのだそうです。

水を飲みながら、前回優勝のクロアチア対スペインの対戦を見ました。
私は、大学時代ハンドボール同好会にも入っていたので、
少しはハンドボールがわかります。

クロアチアがテクニシャン揃いというのは、サッカーと似ていますね。
しかし、もっとテクニシャンが揃っていたのはスペイン。
「おーっ」、「うまいっ」を連発しながら見ていました。
結果は35対29でスペインの快勝。

決勝までの間に、マスコットの福娃のダンスが始まりました。

184ハンド男決勝FRA-ISL(国家体育館)ダンス

右端の正しい福娃と比べて、
顔の小さな福娃は、全然かわいくない!

さて、決勝のフランス対アイスランドが始まりました。

197ハンド男決勝FRA-ISL(国家体育館)

私は、サッカーのフランス代表の華麗なプレーが好きなので、
ハンドボールでもフランスを応援します。
観客もフランス応援団が多く、
サッカーと同じような歌を歌って、大いに盛り上がってます。

こちらは、うまいというより、強さとのバランスが取れたチームですね。
応援に後押しされたフランスが、序盤から点差を広げ、5点差をつけて前半終了。

アイスランドは、優勝すれば全競技を通じて初の金メダルです。
後半の挽回を期して、控え選手がハーフタイムに練習しようとしましたが、

200ハンド男決勝FRA-ISL(国家体育館)

ダンスに邪魔されて練習できません。
福娃がしゃしゃり出て、GKのポジションに入ったってねえ・・・

試合はそのまま5点差で終了。
終了の30秒くらい前から、ベンチも観客席も大騒ぎでした。

201ハンド男決勝FRA-ISL(国家体育館)

10試合観戦した中で、最もスポーツの試合らしい観衆の盛り上がりでした。
それにしても、フランスでこんなにハンドボールが人気とは知らなかった。
まあ、アンリのユニフォームで応援していた人もいましたけど。

202ハンド男決勝FRA-ISL(国家体育館)

ところで、会場に入ったとき係員が紙を渡してくれました。
それによると、ハンドの試合を見た人は、そのまま西門から退場し、
専用バスで地下鉄10号線の駅に行け、とのこと。

これじゃあ、閉会式までオリンピック公園に残る作戦が果たせません。

バス停に向かう道を外れて、公園に行こうとすると、
閉会式のチケットがない人は、入場禁止とのこと。
こんな看板を立て、大勢の警官とボランティアとで、観客を誘導します。

209ハンド観客バス

こちらが、ハンドボールの観客を帰すための専用バス。

210ハンド観客バス

5、6台が常に並んでいて、
観客を閉会式の会場からドンドン追い出して行きました。

知人で、オリンピック公園入場券を買って中にいた人も、
午後2時には追い出されたそうです。

そんな中、
どうやってか、マラソンチケットを入手し、
観客席最前列で観戦して、新聞のインタビューを受け、
閉会式まで公園内に残って、入場する日本選手団にも声をかけた、
yokoさんは、偉い!

スポンサーサイト
  1. 2008/08/30(土) 11:56:11|
  2. 北京オリンピック
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<宴の舞台 | ホーム | きっかけは『タッチ』>>

コメント

marchさん
マラソンのチケットを買われたのは、先見の明ありでした。
オリンピック公園10時間の執念が実ってよかったですね。
公園内にある中国科技館新館では、全国各地の貴重な文物を集めた展示会をしていたそうですが、
ご覧になりましたか?
私は、昨日知って、悔しい思いをしています。
そもそも、そんな博物館があること、知りませんでしたが。
  1. 2008/09/02(火) 08:30:56 |
  2. URL |
  3. 山大22号 #-
  4. [ 編集]

Yokoさんと一緒に公園内に約13時間粘ったmarchです。
男子マラソンのチケットは、第三期発売のときにネットでまともに(?)購入しました。
とにかく一度は鳥の巣に入りたいと思い、最も人気がなさそうで値段も安い男子マラソンを選んだのですが、あんな特典がついてこようとは、当日の朝まで思いつきませんでした(笑)。
それにしても、何故ハンドボールの観客だけこんなにご丁寧に追い出したんでしょうかねえ・・・不思議です・・・
  1. 2008/09/01(月) 22:57:44 |
  2. URL |
  3. march #WErRP3cw
  4. [ 編集]

yokoさん
気迫がほとばしっていて、警備の人も声をかけられなかったんでしょうね。
あの福娃は、ブーイングものでした。
  1. 2008/08/30(土) 23:16:21 |
  2. URL |
  3. 山大22号 #-
  4. [ 編集]

え~~~おほめにあずかり恐縮です(笑)
われわれ、なんの障害もなく、追い出されることもなく、自分の疲労と気迫との戦いだけという状況下で
フツーに会場内をうろうろしていました・・
こんな舞台裏があったとは・・・

しかし、福娃ファンとしては、このひょろ長い気ぐるみは解せません・・・(福娃タイムだけで20枚は軽く
撮影してました・・)
  1. 2008/08/30(土) 22:35:21 |
  2. URL |
  3. yoko #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bjhimatsubushi.blog29.fc2.com/tb.php/234-95a4cce8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

山大22号

Author:山大22号
横浜の会社から派遣されて
北京駐在中。
サッカーと食べ歩き(飲み歩き?)は
生涯現役が目標です。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。