北京ひまつぶし

北京駐在中のおもしろい出来事を、皆様にお伝えします。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

北朝鮮の名物料理-平壌冷麺

安山館水辺



3日目昼食:平壌にて有名な「平壌冷麺」

北朝鮮に来る前から楽しみだった「平壌冷麺」。
初日に、有名な玉流館で食べられないのがわかってちょっとがっくりしましたが、
それでも、腐っても平壌冷麺、

期待してました。

<2005年10月3日>




偉大な凱旋門を見学した後に連れて行ってもらったのが、ここ「安山館」です。

安山館

中国人旅行者と日本人旅行者では払っているお金に差があるのか、
大部屋でわいわい言いながら食べている中国人達を横目に、
奥の個室に通されることが多かったです。

この日も部屋には日本人グループのみ。
皆さん、前日開城で飯床器を一緒に食べた方々です。

生協にお勤めのお二人は、これから郊外の妙香山に泊りがけで行くそうです。
そのテーブルには、前夜遅くまでカラオケを熱唱していた高案内員がついています。

「昨晩はメチャクチャでした。」とのこと。
どうメチャクチャだったかは、我々の2人の案内員さんからすべて聞きました。

尹案内員に、高さんは彼氏がいるか尋ねました。
尹:「朝鮮では普通そのように直接は聞きません。」
私:「何と聞くんですか?」
尹:「『パジ イッソヨ(ズボンがありますか)?』と聞きます。」
私:「へえー。では、男性に聞く場合は?」
尹:「『チマ イッソヨ(スカートありますか)?』です。」
私:「なるほど。チマチョゴリのチマか。」

冷麺の前菜


まずは前菜が出てきました。
ビールはいつもの大同江ビールでなく、ポンハック(鳳凰)ビールです。
これも、味が濃い目で私の好きな味でした。
前夜の酒が残ってなかったらもっと飲んだのに。

鳳凰ビール


尹案内員によると、冷麺を食べる時には、先につまみを食べながらビールを飲んで、最後に麺を食べるそうです。

結婚式の披露宴でも、必ず最後に麺が出るそうです。
尹:「いつ結婚するか聞く時には、『いつ麺を食べさせてくれますか?』と聞きます。」

安山館の食卓にはまだ冷麺が出てきません。
このタイミングで高案内員に聞いてみろと、皆がせかします。

となりのテーブルの高さんに声をかけてみました。
私:「高さん、オンジェ クックス モギゲッスムニカ?(注)」
高:「もうすぐですよ。」

我々のテーブルは大爆笑。
高さんはポカンとしてます。
気が付いたもう一人の案内員さんが高案内員に耳打ちすると、
高:「山大22号さんは意地悪ですね。」

(注) この言い方は、韓国では嫌がるのを無理やり口をあけて食べさせるようなニュアンスだそうです。冗談で使う場合には、北で使ってください。

平壌冷麺

いよいよ冷麺が登場しました。
食べる時には、上に乗っているおかずを広げて、真中にお酢、辛子、味が薄ければ魚醤をかけます。
ちなみに、北朝鮮では大豆で作った醤油はあまり見なかったかもしれません。

韓国の冷麺ははさみでバシバシ切ってから食べるのが一般的のようですが、
平壌冷麺は切らないそうです。

勧められたように、ズルズル音を立てて面をすすると、
しっかりとコシがあって、とても美味です。
北京の北朝鮮料理屋のものとは全然違います。
あっという間に食べちゃいました。
北朝鮮滞在中食べた物の中で、一番おいしかったです。

安山館は、宿泊もできるレクリエーション施設です。
敷地内の池では、結婚式の晴れ姿の朝鮮カップルが散策してました。

あまりロマンチックではない我々男4人組も、池のほとり、敷地内の森を散策しました。
森にはこんなリスもいます。

リス


敷地の裏門を出ると、水辺に出ます。
一直線なので人工の運河のようですが、両岸に植えられた柳が生長しており、
落ち着いた感じです。
北京の紫竹院公園内を通る運河を思い出しました。

安山館水辺2


さすがに昨晩の深酒が効いたのか、散歩の後は皆で車の中でお昼寝です。
スポンサーサイト
  1. 2005/12/27(火) 00:18:01|
  2. 北朝鮮旅行記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<日本でも取り壊し | ホーム | 前門の草廠胡同>>

コメント

アクセントに注意

qrzさん

回答が遅れてすみません。

パジイッソヨは、本当は「ズボンがあります」という意味だが、文末を上げて発音することによって疑問文となる、と言っていた気がします。
  1. 2006/01/08(日) 13:35:02 |
  2. URL |
  3. 山大22号 #-
  4. [ 編集]

パジ イッソヨ

高さんに直接日本語で彼氏いますか?って聞いたところ、いないと言っておりました。

好きなタイプは「やさしい人」と言っておりました。

本当は「パジ イッソヨ」て聞くんですね。メモです。
オンジェ クックス モギゲッスムニカ?  ともし現地行ったら使わせてもらいます。

日本で言うと「キミの味噌汁が呑みたいのう~」ということでしょうか。
  1. 2005/12/30(金) 23:15:30 |
  2. URL |
  3. qrz #7yme2j7Q
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bjhimatsubushi.blog29.fc2.com/tb.php/26-1e33628a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

山大22号

Author:山大22号
横浜の会社から派遣されて
北京駐在中。
サッカーと食べ歩き(飲み歩き?)は
生涯現役が目標です。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。