北京ひまつぶし

北京駐在中のおもしろい出来事を、皆様にお伝えします。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

浦西の並木道

陝西路

ドイツ旅行の前にアップし忘れた上海ネタを一つ。


こないだ宿泊した上海のマーラー邸は、浦西地区の陝西路にあります。
旧フランス租界になるのでしょうか。

この辺りの道路は道幅が狭く、両側には並木が植えられ、お散歩にはもってこいです。
北京の胡同とは違いますが、戦前の洋館が並び、いい雰囲気出してます。




茂名路

ここは茂名路。
しゃれた洋館が並んでいます。

ところどころにあるドーム型の門の中を覗いてみると、

茂名路弄内部

思いっきり下町でした。
でも屋根の上には高層ビルが見えます。

高架道が走るような大通りから一歩中に入ると、
上海は以外に緑が豊富です。
小さな公園があったり、
こんな風に長屋(失礼!)の前もきれいに庭が整備されてます。

陝西路長屋

公衆便所もおしゃれです。

公衆便所

ちなみに、左側の立派な柱に囲まれた入口は「男性大便」と「女性」用で有料、
右側の小さな「男性小便」用は無料でした。

公衆便所の向かいにたまねぎ頭の建物が見えます。

円頂

イスラム教のモスクかと思ったら、
「円頂」という名前のレストランでした。

近寄ってみると、建物の由緒が書いてあります。
1934年に建設されたロシア正教の教会でした。
今度、ここで食べてみよう。

ホテルに帰る途中、こぎれいな床屋がありました。

床屋

洗髪/カットで30元(約450円)、
普段北京で行っている床屋の3倍です。
でも丁度髪が伸びていたし、もう夏なのでばっさり切ってもらいました。
今の私の髪型は、この床屋さんの作品です。
スポンサーサイト
  1. 2006/07/07(金) 00:03:45|
  2. 旅行記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<大学と古城の街 ハイデルベルク | ホーム | 初めてのドイツ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bjhimatsubushi.blog29.fc2.com/tb.php/70-72cdc10d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

山大22号

Author:山大22号
横浜の会社から派遣されて
北京駐在中。
サッカーと食べ歩き(飲み歩き?)は
生涯現役が目標です。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。