北京ひまつぶし

北京駐在中のおもしろい出来事を、皆様にお伝えします。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

バンベルク-世界遺産の向こう側

バンベルク St. Michael

バンベルクの街には2泊3日の滞在だったので、
インフォメーションでもらった地図を片手に、
ゆっくり街を見て回りました。

この街では、中世の香り漂う旧市街の他に、
色々な街の姿も見ることができました。


旧市街に入ったあたりの広場には市が立ってます。

バンベルク朝市

観光インフォメーション・センターでもらった地図には、
ビューポイントというのが示してあります。
この日は天気が良かったので、
ビューポイントの一つ、St. Michael聖堂を目指しました。
入口は、新宮殿裏手のこんな門です。

バンベルク小道の入口

小道を登ると、St. Michael聖堂が見えてきました。

バンベルク小道

更に登って教会の手前の広場が見えて来ると、変な格好をした人達が話をしています。
広場の先を見てわかりました。
子供達向けに野外演劇をやっています。
変な格好をした人は、出番を待つアマチュア役者でした。

バンベルク児童劇

「カイザー ヴォン チナ」
機関車に乗って中国からやって来た皇帝を紹介していました。
でも、この衣装では、皇帝と言うより清末の学生ですね。

教会に行く道は通せんぼなので、元に戻って別のビューポイントへ向かいましょう。

小道の入口に戻ってよく見ると、

バンベルク児童劇案内

こんな看板が掛かってましたね。

次に目指したのはJakobsbergというところ。
"- berg"というのは"丘"のことだと何かで読んだ気がします。
Jakobsbergも確かに丘でした。
坂を登っていくと相当な高級住宅地のようです。

バンベルク住宅地1

塀に囲まれて大きな庭を持つ豪邸が並んでいます。

バンベルク住宅地2

しかし、どの家も花できれいに飾っています。
この家の花壇なんかどうですか。

バンベルク住宅地花壇

そんな高級住宅地の一角に、
Domが見下ろせる場所がありました。

バンベルク住宅地から

うん、眺め良し。
さすがはビュー・ポイントです。

旧市街に下りるところで見つけたこんな物。

ゴミ分別回収

ゴミ箱です。
ドイツは分別収集が盛んだと聞いていましたが、
こんなかわいらしいゴミ箱だったら、子供達も喜んで分別するでしょうね。

坂の途中の店で見つけたこんな張り紙。

W杯見せます

"WM"が"WeltMeisterschaft"(World Cup)なのはわかります。
ドアが閉まっているので、
ワールドカップの騒ぎを逃れて、旅行に出かけたのかと思いました。
「ワールドカップ期間中お休みします」

ところが地元の人に聞いてみたら、まったくアベコベ。
「ワールドカップを見せます」という張り紙でした。

ホテルに帰る前、通りかかった運河に日が沈んでいきました。

ライン・マイン・ドナウ運河夕陽

この時の時刻は、夜の9時半です。
スポンサーサイト
  1. 2006/11/27(月) 01:06:45|
  2. ドイツ旅行記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ビアホールでのふれあい | ホーム | 街全体が世界遺産-バンベルク>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bjhimatsubushi.blog29.fc2.com/tb.php/99-78ceb116
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

山大22号

Author:山大22号
横浜の会社から派遣されて
北京駐在中。
サッカーと食べ歩き(飲み歩き?)は
生涯現役が目標です。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。